このページの先頭です

高齢妊活のカギはミトコンドリア?!卵子の若返りに役立つ方法

189views

投稿日:

ミトコンドリアを活性化する

ミトコンドリアが減少すると卵子が老化する

ミトコンドリアは赤血球を除き、人間の身体を構成する約60兆個の細胞すべてに存在する0.0005mm程度の細胞小器官です。「細胞のエネルギー工場」と呼ばれ、人間が摂取した栄養分を使用して生命活動に必要なエネルギーを生産しています。

そしてミトコンドリアは卵子の中に数多く存在しており、男性の精子一つに含まれているミトコンドリアが約50~100個程度であることに対して、卵子一つには約10万個のミトコンドリアが含まれています。しかし、ミトコンドリアは修復能力が低い上にダメージを受けやすいため、酸化ストレスを受けすぎると変異して活性度が低下します。

そしてエネルギーの生産量が低下すると卵子の成熟や受精が妨げられるなど、妊活に悪影響を及ぼされます。しかし、ミトコンドリアは加齢に伴って減少していくため、高齢の方ほど卵子の質が低下しやすくなります。そのため、とくに高齢妊活を行っている方はミトコンドリアを活性化することが大切です。

ミトコンドリアを活性化する方法

ミトコンドリアの働きを活性化する主な方法は以下の通りです。

有酸素運動を行う

ミトコンドリアを増やすために効果的だといわれているのが「有酸素運動」です。有酸素運動とは、ジョギングやウォーキングなどの酸素を使用して体内の脂肪を燃焼させる運動を指します。そして少し汗をかく程度の軽い有酸素運動よりも、辛いと感じるような負荷の大きい有酸素運動を行うほうが、よりミトコンドリアを増やす効果が得られます。

空腹状態を維持する

ミトコンドリアは空腹時に増加する性質を持つため、空腹状態を維持することでミトコンドリアの働きを活性化して、卵子の質を高める効果が得られます。そのため、妊活中の方は食事の際に腹八分を心がけることが大切です。

姿勢を良くする

ミトコンドリアは背筋や太ももなどの、姿勢を保つために使用する筋肉の中に数多く存在しています。そのため、1分程度背筋を伸ばすなど少し姿勢を良くするだけでも、ミトコンドリアを増やす効果が得られます。

体内の活性酸素を減らす

禁煙する

有害物質が体内に侵入すると、それを除去するために体内の活性酸素が増加します。煙草の煙は身体に有害な物質だと判断されるため、喫煙すると体内の活性酸素が増加します。さらに煙草の煙には過酸化水素という活性酸素の一種が含まれているため、喫煙は活性酸素を直接吸い込む行為でもあります。そのため、妊活中の方は禁煙する必要があります。

お酒の量を減らす

お酒に含まれるアルコールは、体内に吸収された後に肝臓で解毒されて無害な物質に変えられます。その過程で体内に活性酸素が発生します。

少量の飲酒なら発生する活性酸素の量が少ないため問題ありませんが、飲むお酒の量が多いと大量の活性酸素が発生するため、妊活中の方は過度な飲酒を控えることが大切です。しかし、無理な禁酒はストレスで活性酸素が増えるなど、逆効果になる場合があります。

日光浴をしない

紫外線は身体に有害だと判断されるため、太陽の光を浴びると体内の活性酸素が増加します。そのため、妊活中は日傘を利用したり日焼け止めクリームを塗るなどの紫外線対策を行いましょう。

葉酸を摂取する

血中のホモシステイン濃度が上昇すると、血管が硬くなって動脈硬化や高血圧を発症しやすくなり、さらに活性酸素が発生します。しかし、葉酸を摂取することで血中のホモシステイン濃度が下がるため、卵子の老化を防いで若返りを実現する効果が得られます。

抗酸化物質を摂取する

活性酸素の除去に役立つ主な抗酸化物質は以下の通りです。

ビタミンC

レモンやアセロラ、ピーマン等に多く含まれています。

ビタミンE

カボチャやアーモンド、アンコウの肝等に多く含まれています。

リコピン

トマトやスイカ、グレープフルーツ等に多く含まれています。

コエンザイムQ10

豚肉や牛肉などの肉類や、サバやイワシ等の青魚に多く含まれています。

アントシアニン

ブルーベリーやラズベリー等のベリー類に多く含まれています。

カテキン

緑茶や煎茶、ほうじ茶等のお茶の中に多く含まれています。

イソフラボン

納豆や豆腐、油揚げ等の大豆食品の中に多く含まれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です